しっかりとした厚みと硬さでお母さんの腕と赤ちゃんを支え、楽に授乳ができる!とご好評いただいている青葉の「授乳用クッション」。

「安定した、きれいな姿勢を保つことで体に負担をかけずに授乳ができる」と考え、良い姿勢をサポートする方法として当時欧米で授乳時に使われていたクッションに注目し、青葉オリジナルの授乳用クッションを開発しました。

こだわりポイント

ボリュームのある厚み

厚みはなんと20cm以上!
赤ちゃんとお母さんの腕を授乳しやすい高さで支えます。

授乳用クッション 厚さ
デニム

中綿がたっぷり詰まっていて適度な硬さがあるので、赤ちゃんがクッションに沈みません。
また、お母さんは前かがみにならずに授乳できるので、背中や腰が疲れにくいです。

ゆるやかな傾斜

お母さんがきれいな姿勢を保ったまま赤ちゃんを安定して抱っこができるように、外側から内側に向かって傾斜をつけています。

背中の丸みを保った“まるまる”姿勢のまま赤ちゃんがすっぽり収まり、自然とおっぱいを飲みやすい【姿勢】と【位置】になれるので、ごくごく飲んでくれます。

ボリューム感長持ち

中綿には弾力のあるしっかりとした素材を使用しているので、薄くなりにくく、長く使えます。

ベルト付き

面ファスナーがついたベルトをお腹に巻くことで、赤ちゃんの動きや体重でクッションがズレていかず、より安定して授乳できます。

授乳用クッション ベルト付き

素材

赤ちゃんの肌に直接触れるカバーには綿100%の生地を使用しています。青葉の製品は、デリケートな時期に使うものだからこそ、肌に触れる部分は全て自然由来の素材を使用し、国内生産(日本製)しています。

洗濯ができる

本体、カバーどちらも洗濯ができます♪。
カバーは面ファスナー同士を重ね合わせてから洗濯してください。
本体は手でしっかりと押し洗いしてくださいね。

 

色柄

バリエーションに富んだ色柄をご用意!
洗い替えや模様替えに便利な替えカバー(別売)もあります☆

※商品ごとに柄の入り方が異なります。

授乳だけじゃない!使い方いろいろ♪

実は授乳のときだけでなく、色々なシチュエーションでも活躍するアイテムなんです。

〇スマホや読書のときに

肘置きに
肘置きとして

〇デスクワークに

背もたれとして
背もたれとして

〇リラックスタイムに

枕に
枕として

授乳中はもちろん、卒乳後もながーく使えます☆
授乳用クッションをお探しの方はぜひ!


授乳用クッションは、青葉製品の取り扱いのある病院施設または正規品取扱店にて販売しています。